2019帰郷

例年は収穫の季節、11月に愛媛の実家へ帰るところがアメリカへ行ってしまったので
12月に変更しました。雑草も勢いが衰え調度いいかもしれません。

その前に80年代からコース名は知っていたのですが、初めて行ってみた豊田市の足助サーキット(現mfトヨタ)
IMG_0503.JPG

新東名の豊田東JCTから近くなので
帰省の途中で寄りやすいですね。

コースは評判どおり整備が行き届いて走りやすかったです。
アップダウンや安全なジャンプの雰囲気は
しどきをコンパクトにした感じで
これが近場にある中部のライダーがうらやましいです。

年に一回くらい走りに来たいですね。




IMG_0493.JPG


この日はエンジョイクラスとミニバイク限定ということだったので
久しぶりに150に乗りました。

近年はフルサイズメインなのでエンジンもサスも物足りませんが、ポジションはチビ太にピッタリ合っているので、しっかり体が動いていい運動になります。

すっかり20分5ヒート乗ってしまいました。
明日からの草刈りに支障がでないか不安になりました。(背中が痛い)



IMG_0495.JPG

いっぱいヴィンテージバイクが集まっていて
これはスズキの76年ころのマシン。
T250というのですが
前年型はツインエキゾーストだったのに
モデルチェンジしてシングルエキゾーストになったようです。

美しく仕上げられていますが、ジャンプでフロントフォークが食い込んで戻らなくなっていたので、オジサンたちがヤアヤアと取り囲んで調べていました。
トラブルが起こった方が楽しいみたいです。
(オーナーの気もしらず)


IMG_0494.JPG


73YZ250Aのマフラーを作ったばかりで
ノーマル状態の取り付けをようやく実車確認できました。

作る前に見とけよという感じですね。
まったく適当な男です、僕は。









IMG_0506.JPG
3月に埼玉から持って行ったユンボを
自宅から畑まで回送してもらいました。
運転手さんは四国建販の社員で
新居浜高専の平成16年卒業生ということで
僕の後輩ということになります。
地元愛媛の企業で頑張っているんだな。

畑への道は狭いので県道で降ろしてもらって、帰る日に実家まで運んでもらいます。







IMG_0508.JPG

前回8月に草刈りしたのですが
やはり地面が見えないくらい生えていました。

刈り倒した雑草をユンボで押して地面が見えるようになりました。
しかし、3日間雨が降ったり止んだりで
路面はマディ。
150で試走は止めておきましたが
キャタピラー廻りに粘土が大量に付いてしまったので、急遽ケルヒャー買ってきて洗車することになりました。

溜池があるので水は豊富にあります。
イイナーうちの畑。

IMG_0511.JPG

このとおり路面はビチャビチャですが、全面草刈り終了したので、何もしないで埼玉へ戻ります。
初日に猿の群れが畑を走り回っていたので
この辺の農作物は全滅なんですね。
地面はイノシシが掘り返しているし、
そこら中にかじられた柿の実が散乱しておりました。農家は果樹園やる気なくなっていますね。
だからオートバイ乗って野生動物を追い払ってやるんです。


次回は5月ころにしようかな、梅雨までに来たいですね。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/919

コメントする