一線は、超えていた

最近報道番組やワイドショーで出てくる市議会議員、国会議員の不祥事。
政治資金収支の虚偽報告など法的に定められた不正行為から不を取った、
性行為の事実確認をとりあげて記者から質問をされる場面が繰り返し放送されます。

ワイドショーですから他人の不幸をあざ笑うことで大衆を楽しませ、視聴率を得るという仕事に他ならないですが、他人の寝床までのぞいたら犯罪になりますから、ホテルやマンションに入って朝出てきたという事実確認だけで、「不倫しているんですか!」「男女の関係ですか!」って
当事者からすると「あなたたちに関係ないでしょ!」「暇なことしてないで放っといてください!」といいたいでしょうね。
まあこの議員さんたちは不貞行為の一点だけでなく、他の容疑も掛けられているんですから身から出た錆ということですけど、私こう思います。
議員さんだけじゃないですが一般的に恋愛は自由です。性行為も然りです。
たとえお互いが別の人と婚姻関係にあっても、これを罰する法律はないんです。
このことで婚姻関係に破綻が生じて離婚の裁判になったときに破綻原因を作った方に責任が課せられるといったことになるだけで
婚姻関係を邪魔しようとしてるのはワイドショー側にあるんじゃないかと思うのです。
折角魅力的な男女が出会って家族に知られないように幸せなひと時を過ごしているところを、嗅ぎつけて大衆の面前で晒し者にしてしまう。
すっかり冷めちゃうでしょうね。
渡辺淳一の「失楽園」が面白かったですが、妻子のある中年男性が家庭を捨てて独身女性のもとに行って最期は永遠の愛を誓って死ぬというストーリー。
たぶん、この議員さんたちは失楽園ほどの深い愛情も覚悟ももってなくて、単なる遊びだと思いますから
離党したり議員辞職する必要もないし「一線は超えましたー!」と発表してしまえば記者としても返す言葉は「ご家族に対してどう思っているんですかー」と新たな戦いを仕掛けてくるはずですが
そんなことは他人の家庭の事情なんで、どうでもよくて
肝心なのは、恋愛ごっこは自由だけど庶民の血税からもらっているはずの議員報酬に見合った仕事を
していただきたいということです。



CIMG6438.JPG

Ninja150RR チャンバー

今新車で買える最期の2スト・オンロードモデル。

ラインナップしてます。

車体持ってないので細かい注文は聞けませんが、冶具で組み立てています。







CIMG6440.JPG

サイレンサーは付属のものしか取り付きません。

車体合わせならマウントステーで固定するところですが

冶具では2部品組み合わせの取り付け位置が保証し難いので
バンドで穴位置を調整して取り付けしていただきます。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/773

コメントする