鍼灸治療

深刻な腰痛の始まりは10年前、スタックしたマシンのタイヤを泥から引きあげたときに腰が壊れました。
帰りのクルマから降りるのに5分かかり、真っ直ぐ立てず腰が曲がった姿勢でゆっくりしか歩けなかったことを思いだします。
それ以来、前傾姿勢でちょっとした荷重でも腰痛になってしまうようになりました。
今回は2週間前、オートバイをスタンドに乗せただけで腰痛になり業務に支障がでました。
少し回復したと思い込み、ツーリングやモトクロスしに行ったので、さらに悪化してついに業務休止を決断するに至りました。
1週間くらい接骨院に通って治療を受けてきましたが、改善の兆しがなく
新たに鍼灸治療院に受診してみることにしました。
生まれてはじめての鍼治療、全身に鍼を打ち、特に弱っている部分には灸を据えてもらいました。
すると不思議なことに固く緊張した腰が緩み痛みが消えましたので
僅か一日の休業で通常の作業に復帰することになったのでした。 ジャジャーン! V

鍼の先生に私の希望を話しました。「オートバイを走らせるのに、自分の体の故障でスピードを緩めざるを得なくなることが不本意です。上達を期待する年齢ではないので、体力を維持することが目標です。」
そのために、定期的な体のメンテナンスをしていただいて、故障のない体作りに心掛けることにしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/582

コメントする