バックオーダー

5月は2回もレース出場したので、3日間仕事を止めてしまいました。
定休日は無いのですがレース日は半年前から決まっていますので仕事の都合をレースに合わせるという、プロとしてあってはならない行為と思われそうですが、そのかわり残りの日程は休み無しで対応するということにしております。
CIMG3603.JPG
絶販の2ストトレール用のチャンバーやサイレンサーが主流ですが
このようなチャンバーは1本必死でやっても2日半かかりますので
これだけで1週間費やしてしまいます。

現在のバックオーダーは殆ど3月中に注文されたものですが
オートバイシーズン到来なのか、消費税増税前の駆け込み需要なのかわかりませんが不思議なことに4月は注文数が前月の1割以下でしたのでこれが続くと、倒産という形になります。

3月分のオーダーは2ヶ月くらいで終わる予定なのでもうしばらくお待ちいただきたいと思います。
空いた時間は暇になるかと言いますと、そうではないのです。
新機種のマフラー試作や秘密の新製法トライなどに時間を費やしますので、暇という言葉が出てくるはずありません。

追記)3ヶ月以上お待ちいただいているお客様も多い状況で、極稀ですがお客様の都合で連絡無しにキャンセルされる場合があります。
その場合、代引き発送をやっていますと荷物が返送されてきます。
製作代金がいただけないばかりか、往復運賃もこちらで支払いという情けない処理をさせていただくことになります。
従いまして、長期間お待ちのお客様にメールで製作完了の連絡と代金お振込みの依頼をさせていただいております。
代金お振込みが商品お引取りの意思確認といたしますので、ご了承願います。
これも稀ですが、メール連絡しても不通の場合がありました。
原因はメール設定の問題、PCが壊れている、出張不在で確認できなかった、等が挙げられます。
一応、ご注文時にお名前、住所、電話番号をお預かりしていますので1週間程度で対応なき場合は電話連絡させていただきます。
電話も不通の場合は時間帯を変えて掛け直させていただきますが、それでも不通の場合は、商品は別のお客様優先で発送させていただき、後で連絡されて来られましても再段取りとさせていただきます。

CIMG3605.JPG
孤高のロングセラー
CRM250ARチャンバー&サイレンサー

CRM3型から作り始めて19年経ちます。
おかげ様で200台以上売れました。
零細企業にとっては異例のヒット作と思っています。
この先、これ以上の人気商品は出てこないでしょう。
リリースはしたものの、5年以上注文が無く治具廃却処分となった短命機種も数知らず、この功績を称えたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/437

コメントする