ホンダRF1

ニッサンVG12が老朽化のためホンダRF1に乗り換えました。

低床ミニバンのため車高が低い割りには充分なカーゴスペースがあります。 IMG_0397.JPG

後部座席を取り外すと、このとおり。

オートバイの積み込みは余裕の広さですが、まだ内装が綺麗なので座席にタイヤを押し当てるのは気が引けます。

そこで作ってみたのがタイヤ止めです。 IMG_0398.JPG

床はコンパネなどは敷きません。泥が落ちれば、マットを下ろして水洗いしますので簡単です。

タイヤ止めはアルミ製。業務終了後、夜8時に思いつき在庫の材料を適当に選んで、急拵え。

10時には出来上がっていました。

IMG_0399.JPG

実際に積んでみるとこんな感じで、同じ型のクルマにのっている人が450、2台楽勝で入ると言っていたのも納得です。

タイダウンのフックも天井のグラブレールが調度よい位置なので、新たに取り付ける必要もありませんでした。

IMG_0400.JPG

タイヤ止めをセンターに置くと座席をリクライニングさせられます。

床に固定しなくても前にずれることはありませんので、任意の位置に置くことができて、テントや発電機など荷物の量に合わせて積み方を変えられます。

RF1は実はトランスポーターとして最適なパッケージなのでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/89

コメントする