75CR125エルシノア無限レプリカチャンバー、サイレンサー

エルシノアはホンダが発売した最初の市販モトクロッサーです。73年が初期型ですが、これはフレームNo.から75年式と判明。

リヤフェンダーのライセンスステッカーにはステート・オブ・ミシガンの文字。

そうです、アメリカから運ばれてきた中古車です。

機種番号400、ノーマルはダウンチャンバーですが、AMAライダーのマーティー・スミスが乗っていたファクトリーマシンはアップチャンバーでした。

鈴木秀明さんが全日本で乗った白い無限ME125もアップチャンバーでしたね。

無限で開発したキットパーツと思われますが、奈良県のVMXショップ、ホーリーエクイップさんから見本の画像をDVDで送ってこられ、図面なしで製作依頼を受けました。

「これではよくわかりません」と申しましたら本物現品の画像をメールで送信していただいて

ノーマルの潰れたダウンチャンバーから寸法を推定し、オリジナル製作に漕ぎ着けました。

クリーナーボックスとリヤフェンダーを加工する必要がありますが、専用ステーでボルトオンできます。

世界中のビンテージマニアのお客さんからオファーが届いているということで

治具製作して75年モデルなのにラインナップすることになりました。

ご注文はホーリーエクイップさんへお願いします。無限レプリカー2.jpg 無限レプリカ.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.precious-factory.com/mt4/mt-tb.cgi/60

コメントする